WealthNavi 200万円までの成績推移。ギリギリ利益に

WealthNavi 200万円までの成績推移。ギリギリ利益でました WealthNavi

こんにちは、ひつじ先輩です。

この記事では、WealthNaviで残高200万円を超えるまでの成績の推移を書きます。

 

WealthNaviについてざっくり知るには、この動画(32秒)をどうぞ。

スポンサーリンク

WealthNavi成績推移

2017年10月成績

WN201709

初月は30万円からスタート。

リスク許容度は5です。

 

これから、毎月25万円入金していきます。

1ヶ月目の成績は、円建て0.10%、ドル建て+0.14%でした。

 

2017年11月成績

運用成績11月

2ヶ月目の成績は、円建て0.59%、ドル建て+0.52%でした。

今は株が少し下がっていますが、いいスタートを切れました。

 

2017年12月成績

運用成績12月

3ヶ月目の成績は、円建て-0.04%、ドル建て+0.26%でした。

円ベースではマイナス、ドルベースではプラス。

 

円高になると資産価値が下がるのが、WealthNaviのデメリットです。

しかしドルコスト平均法で買い続けることで、円高の影響は小さくなっていくはずです。

 

ドルコスト平均法については、こちらに書きました。

ドルコスト平均法は気休め?20%得する計算に
ドルコスト平均法、計算方法をわかりやすく解説。米ドルをドルコスト平均法で買いつづけたらどうなるか計算してみたら、1度に買うよりは20%お得になるという結果に。

 

ポートフォリオ12

ポートフォリオをみると、新興国株、金が下落。

そのマイナスを米国株のプラスでカバーする形です。

 

2018年01月成績

推移201801

4ヶ月目の成績は、円建て+3.42%、ドル建て+5.09%でした。

円ベース・ドルベースともに大きくプラスです。

 

ポート201801

株の上昇が効いています。

ひつじ先輩
ひつじ先輩

WealthNaviのおかげで、世界平和を願う正しい市民になれました。

 

2018年02月成績

推移201802

5ヶ月目の成績は、円建て-3.68%、ドル建て+2.23%でした。

円ベースでは、円高で一気にマイナスへ。

2018年03月成績

推移201803

6ヶ月目の成績は、円建て-2.83%、ドル建て+2.03%でした。

円ベースは、今月もマイナスのまま。

 

ポート201803

ポートフォリオも真っ赤です。

 

ポート201803-2

ドルベースではプラス。

分散投資は強いけど、円高に負けることがあります。

 

2018年04月成績

推移201804

7ヶ月目の成績は、円建て-3.87%、ドル建て-0.66%でした。

今月は、ついにドルベースもマイナスに。

 

ポート201804

ドルベースのポートフォリオ。

ドランプの「関税かける発言」による株安ですね。

ひつじ先輩
ひつじ先輩

今は仕込みと思って、損に耐えます。

 

2018年05月成績

運用実績201805

8ヶ月目の成績は、円建て-0.89%、ドル建て+0.44%でした。

ドルベースではプラス!

円ベースでも、先月よりはかなり回復しました。

 

ポート201805 (2)

ドルベースのポートフォリオ。

マイナスが大きいのは、新興国株。

 

ポート201805

円ベースは、まだ真っ赤です。

 

今月は、リバランスもありました。

価値の変動でくずれた資産のバランスを、自動で直してくれます。

リバランス

 

米国株を売って、債権などを買っています。

リバランスは原則、半年に1度

 

2018年06月成績

推移201806

8ヶ月目の成績は、円建て+0.71%、ドル建て+0.63%でした。

 

残高は、200万円を突破!

さらに、久しぶりのプラ転です!

 

円建ての方がプラスが大きいのは、為替がプラスに働いているということですね。

 

ポート201806

利益は、ほとんどVTI(米国株)の上げのようです。

 

200万円までの成績

  • 運用期間:2017年10月~2018年6月
  • スタートの投資額:30万円
  • 自動積立額(毎月):25万円
  • 投資額合計:230万円
  • リスク許容度:5

積立を頑張り、とりあえずは200万円の資産形成ができました。

最終月の時点では円建てで+0.71%、なんとか16,000円プラスです。

 

WealthNavi成績 その後

2018年07月成績

推移201807

9ヶ月目の運用実績は、円建て-0.19%、ドル建て-0.28%でした。

 

ポート201807

日欧株、新興国株の下げによる赤字ですね。

淡々と積み立てます。

 

2018年08月成績

推移201808

10ヶ月目の運用実績は、円建て-0.12%、ドル建て-0.28%でした。

損益は先月とほとんど変わらず。

 

ポート201808

VTI(米国株)だけが好調です。

 

2018年09月成績

推移201809

11ヶ月目の運用実績は、円建て+1.44%、ドル建て-0.06%でした。

ドル建ての損は減少。

為替が上がった分で、1.44%プラスになりました!

 

ポート201809

相変わらず、VTI(米国株)だけが好調です。

 

2018年10月成績

推移201810

12ヶ月目の運用実績は、円建て+0.99%、ドル建て-1.45%でした。

ドル建てで赤だけど、円建てがプラス。

ということは、為替で得してるということです。

 

ポート201810

ポートフォリオは、先月と変わりばえしません。

新興国株と不動産が下がって、ゴールドが上がったという印象です。

 

2018年11月成績

推移201811

13ヶ月目の運用実績は、円建て-2.60%、ドル建て-4.41%でした。

 

ポート201811

米国株の利益が減り、日欧株の損も大きくなりました。

 

リバランス201811

10月はリバランスがありました。

利益の出ているETFを売り、損の大きい日欧・新興国の株を買っています。

 

2018年12月成績

推移201812

14ヶ月目の運用実績は、円建て-5.27%、ドル建て-6.56%でした。

二ヶ月連続、大幅な下落です。

 

ポート201812

株が真っ赤です。

長期投資とはいえ、大幅な下げが続くと精神的にキツイです。

 

WealthNaviの特定口座を「源泉徴収あり」→「源泉徴収なし」に変更しました。

変更方法・源泉徴収ありなしの違いについて、記事にしました。

WealthNaviの特定口座変更方法。源泉徴収なし?あり?
WealthNaviの特定口座の源泉徴収ありなしを変更する方法。どちらを選ぶべきかについても。源泉徴収ありなら、WealthNaviが利益から税金を徴収。源泉徴収なしでは、ユーザが確定申告をして税金を支払う。

 

最新の成績は、こちらの記事を見てみてください。

WealthNavi 2019年実績!損失ありステマなし
WealthNaviにがっつり月15万円!2年前から投資しています。2019年の運用実績・分配金・手数料。もっと長く投資した場合の運用実績についても公開中。

 

タイトルとURLをコピーしました