仕事での失敗は言い訳で切り抜けろ! 6つの型をモンスター社員が解説

モンスター社員

こんにちは、ひつじ先輩です。

この記事では、モンスター社員7年目の私が仕事での失敗に使える言い訳を紹介します。

 

仕事での失敗、怒られずに切り抜けたいですよね。

うまい言い訳を用意すれば、怒られないで逃げきれる可能性が上がります。

 

わたしは入社以来、仕事をサボることだけを考えて働いてきました。

数々の怒られを切り抜けたり、切り抜けられなかった経験から生まれた言い訳の数々。

 

パターンを知っておくだけでも、いきなり怒られたときの瞬発力が変わります。

 

セリフ形式の用例もつけました。

自分(の仕事)ならどういう言い方になるか考えてみると、いざという時きっと役立ちます。

仕事で言い訳する意味

言い訳で失敗は消せるか

失敗は、取り戻せません。

言い訳をくりかえせば、言い訳だとバレます。

 

相手は、

  • めんどうだから
  • 険悪になりたくないから

それ以上、言ってこないだけです。

 

どんなに取りつくろっても評価は下がるし、出世は遠のきます。

前向きに働くなら、言い訳はせずに素直に怒られておきましょう。

 

仕事で言い訳するメリット

言い訳で、評価は守れません。

 

言い訳に価値があるのは、仕事のやる気はない。

でも怒られたくないときです。

 

メリットは

  1. ストレスを減らせる
  2. 改善せずに済む

の2点です。

 

①ストレスを減らす

言い訳を使いこなせば、怒られる時間を短くできます。

すばやくその場を切り抜け、ストレスを減らせるのです。

 

言い訳を論破するの、メンドウ

と相手に思わせれば、追求はそこでストップします。

 

②改善せずに済む

上司が部下を叱るのは、同じ失敗をくり返されるとイヤだからです。

 

しかし、

次からはこうしろ

と改善されると、たいてい部下にとってはメンドウが増えます。

 

言い訳によって追及をやめさせれば、改善を先送りできます。

 

本当の原因がうやむやなので、同じ失敗をしても別の言い訳で切り抜けられます。

現状維持はラクですし、「本当の原因」はたいていバレるとヤバいやつです。

 

失敗を報告しない

戦わなければ、負けません。

正直に、失敗を自分から報告していませんか。

 

時間をおくと悪化するなら仕方ありませんが、そうでないなら先送りしましょう。

 

先送りにするメリットは、

  1. 忘れられる
  2. まとめると怒りきれない

の2点。

 

①忘れられる

先送りにすると、忘れ去られる仕事は多いです。

忘れてくれたらラッキー。

怒られる回数を、1回減らせます。

 

②まとめると怒りきれない

先送りしている間に、次の失敗が発生することも。

失敗はいくつかたまってから、まとめて報告しましょう。

 

上司はたいてい、いくつかの失敗で一番マズいものに注目します。

 

残りの失敗については、あまり怒られずに終わります。

この場合も、怒られる回数を減らせます。

 

仕事の失敗の言い訳

失敗の言い訳のおすすめは

  1. 指示不足
  2. 他社
  3. 能力不足
  4. 他業務
  5. 体調
  6. 忘れた

の6つ。

順に、解説していきます。

 

①指示不足

カンペキな指示など、ほとんどありません。

5W1H、どこかに勘違いの余地がないか探してみましょう。

 

  • Who(だれが)
  • When(いつ)
  • Where(どこで)
  • What(なにを)
  • Why(なぜ)
  • How(どのように)

 

たとえば、When(いつ)がはっきりしていない指示だったなら、

ひつじ
ひつじ

○○なので、来月末まででOKと思ってたのですが・・・

と、あとになってから言い訳します。

先に確認してはいけない。言い訳に使えなくなる

 

When(いつ)以外でも考えてみます。

 

Who(だれが)

「あ!これって○○も私の分担という意味でしたか・・・」

「誰がやるのか」の部分で勘違いがあったパターン。

 

Where(どこで)

「○○はOKです。」
「え!?△△(場所)の○○もでしたか・・・」

「どこが対象なのか」が足りなかった感じ。

 

What(なにを)

「○○はできました。」
「え!?必要なのは△△でしたか・・・」

「何をやるのか」が、そもそも分かっていない。

 

Why(なぜ)

「できてます。」
「え!?○○に使うんですか?」
「そうであればちょっとまだ・・・」

「やる目的」を理解していなかった回。

 

How(どのように)

「できました!(クオリティ不足)」

求められるクオリティの認識に、違いがありましたね。

 

以上のようなイメージで、状況に合わせて肉付けします。

 

コツは、何か成果物を用意しておくこと。

 

勘違いによって、

ひつじ
ひつじ

この成果物でOK

と思っていた風を装います。

決して、なまけていた訳ではないのです!

 

②他社

ひつじ
ひつじ

回答待ちです!

これは、かなり便利です。

最後にいつ相手に連絡したのか答えられるようにしておきます。

 

「回答」に少しでも関係がある業務は、すべて止めても怒られにくいです。

ひつじ
ひつじ

念のため、○○の回答が来てから進めようと思ってました

もセットで使えます。

 

③能力不足

ひつじ
ひつじ

○○については、分からないのでまず△△を調べてます

分からないのは仕方ないので、それ以上あまり責めようがありません。

前向き風な発言でもあるので、怒られにくいです。

 

やんわり、

ひつじ
ひつじ

難易度が高すぎるよ

と言っている訳です。

今後、振られる仕事が軽くなるのも期待できます。

 

④他業務

ひつじ
ひつじ

急に○○が来たので、△△できませんでした。

明らかに急な仕事があったら、これに勝るものはありません。

 

しかし、急な仕事がない場合。

ひつじ
ひつじ

時間が足りないので、できませんでした

は、できるだけ言いたくありません。

 

「時間が足りない」というセリフは、「もっと残業をさせる」という発想を導きます。

残業の指示につながりやすいです。

 

代わりに

ひつじ
ひつじ

○○より△△の方が重要なので、まず△△をやってます

の方が、いくらかマシです。

「今は、△△を取るしかない」感を出し、○○を先送りにします。

 

ひつじ
ひつじ

○○はできないです

とはっきり言ってしまうと、残業指示につながるので注意です。

 

⑤体調

ひつじ
ひつじ

ちょっと風邪気味でして・・・

体調不良を言い訳にします。

セットで休めばリアリティが増すし、遊べます。

 

何度も使える手ではありませんが、強力ではあります。

2~3ヶ月に1回くらいは、いけるでしょう。

 

それ以上は、

医者に行け

と言われて面倒です。

 

⑥忘れた

ひつじ
ひつじ

忘れてました

シンプルですが、使えるシーンは多いです。

軽めの仕事は、たいていこれでいけます。

 

ただし使いすぎると、頭の病気を疑われます。

ひつじ
ひつじ

それもまたよし。

 

言い訳が通じないとき

普段から言い訳を使いすぎると、それを指摘される日が来ます。

 

お前、それは言い訳だろ

 

こうなると相手は、「やる気」です。

失敗の原因を、明らかにしようとしてきます。

 

ローストレスで切り抜けるのはむずかしいので、せめて原因をうやむやにしましょう。

 

原因にたどりつかなければ、

今後はこうせよ(めんどくさい指示)

を言われにくくなります。

 

こちらにできるのは、

  1. 都合がよい提案
  2. ズレた回答
  3. すいません

の3つ。

確実な対策とは言えませんが、逃げ切る可能性を上げます。

 

①都合がよい提案

先回りして、自分にとって都合がいい提案をします。

上司が言いそうな案より、対策になっていそうだけどラクで具体性にとぼしい提案

 

ひつじ
ひつじ

今後は、メモをとるようにします

ひつじ
ひつじ

今後は、チェック回数を増やします

ひつじ
ひつじ

○○について勉強しておきます

あたりです。

これで納得してくれれば、ラッキーです。

 

②ズレた回答

(原因はこれではないか?)

上司は、彼なりの仮定を持っています。

そしてその仮定が、こちらが知られたくない正解であるケースは多いです。

 

言い訳を論破したあと、上司なりの仮定を確かめるための質問がはじまります。

相手の方向性が見えたら、その方向へたどり着かせないようにしましょう。

 

  • 相手が思っている結論への反証
  • 相手が思っている結論と無関係の情報

を思いつく限り、出していきます。

Yes/Noの質問に対して、Whatを答えるなどの失敗を混ぜるのもいいでしょう。

 

これは、単なる時間稼ぎに過ぎません。

しかし時間をかけさせれば、相手は途中であきらめるかもしれないです。

 

③すいません

時間稼ぎをしてもあきらめてくれないなら、このあたりが引き際かもしれません。

 

ここまでするのなら、相手にとってその仕事は重要だったのでしょう。

あきらめて、相手の思い通りにするのもありです。

 

それでも絶対に「本当の原因・改善策」にたどり着かれては困るのなら、時間を止めます。

 

相手の質問に答えず、

  • すみません
  • わかりません
  • 調べます

のどれかを、適当に肉付けした答えを返します。

 

相手が怒り出したなら、だまりこんでしまいましょう。

 

これは相当失礼ですし、モンスター社員のわたしでもあまり使いません。

奥の手です。

 

仕事で怒られる対策

まとめます。

 

仕事で言い訳する意味

言い訳に価値があるのは、仕事のやる気はないけど怒られたくないケース。

メリットは

  1. ストレスを減らせる
  2. 改善せずに済む

の2点。

 

失敗を報告しない

できるだけ、失敗を自分から報告しない。

先送りにするメリットは、

  1. 忘れられる
  2. まとめると怒りきれない

ので、怒られる回数を減らせること。

 

仕事の失敗の言い訳

失敗の言い訳のおすすめは

  1. 指示不足
  2. 他社
  3. 能力不足
  4. 他業務
  5. 体調
  6. 忘れた

の6つ。

知っておけば、怒られる可能性が下がる。

 

言い訳が通じないとき

言い訳を指摘されたら、相手は「やる気」。

ローストレスで切り抜けるのはむずかしい。

 

  1. 都合がよい提案
  2. ズレた回答

をうまく使って、せめて本当の原因を隠す。

 

タイトルとURLをコピーしました