Twitterとブログ連携。宣伝でPVは伸びない。2,700人増やす方法

ブログ

こんにちは、ひつじ先輩 (@baacash_)です。

この記事では、Twitterとブログを連携する本当のメリット

そして、フォロワー数を2,700人に増やすことができた方法をまとめます。

フォロワーを増やす方法の記事リストへは、「フォロワーを増やす」からジャンプできます。

 

Twitterとブログの連携ってどうやるの?

記事を宣伝すれば、流入が増える?

というギモンにお答えします。

 

ブログ用のTwitterのメリットは、記事の宣伝だけではありません。

 

フォロワーからの流入は、ツイート直後の一時的なもの。

重要ではないのです。

 

Twitterと連携する本当のメリットは、Googleからの評価です。

高評価によって検索から得られる流入は、宣伝ツイートの比ではありません。

 

フォロワー数が増えるほど、評価も高くなります。

しかし実際に興味を持ってくれるフォロワーさんを集めていくには、コツも要ります。

 

この記事では、ブログとTwitterを連携する本当のメリット・やり方。

そして、2,700人を達成したフォロワーを増やす方法をまとめます。

スポンサーリンク

Twitter連携は強力

「ブログを宣伝できる」のは、Twitterとブログを連携するメリットのごく一部です。

 

最大のメリットは、Googleに評価が上がること。

また、フォロワーの多いアカウントはリスクヘッジにもなります。

 

1.Googleに評価される

Twitterが評価になる?

Googleは基本的に、記事の品質・読者の行動によってブログを評価します。

 

それに加えてGoogleは、書いた人を

  • 専門性(Expertise)
  • 権威性(Authoritativeness)
  • 信頼性(Trustworthiness)

で評価しています。

引用元:General Guidelines(英語です)

 

Googleは「誰が書いたか」もチェックして、検索順位を決める。

こうすることで、より信用される検索結果にしようとしているのです。

 

Twitterを活用すれば、この評価を上げられます。

  • ある事柄を専門に発信をする→専門性UP
  • 発信によって人が行動する→権威性UP
  • 長く運営し、多くの人に信用してもらう→信頼性UP

ざっくり言うと、フォロワーが多いほどブログのアクセスも伸びやすいです。

 

高評価だと流入が増える

わたしのフォロワー数の推移と、ブログへのアクセス推移をグラフにしてみました。

PVとフォロワーグラフ

2019年1月に、フォロワー数が一気に伸び始めて2倍に。

そこから1ヶ月遅れて、アクセス数もこれまでにない角度で伸び1.5倍ほどになりました。

 

ブログのアクセス数には、季節などたくさんの要素が影響します。

しかしGoogleの方針やこのタイミングから考えて、Twitterの影響は大きいと言えるでしょう。

 

2.リスクヘッジ

Twitterのフォロワーを増やすのは、リスクヘッジにもなります。

Googleアルゴリズムのアップデートなど、今のブログで稼げなくなるかもしれません。

 

育ったTwitterアカウントがあれば、新しいサイト・ブログも軌道に乗せやすいです。

 

別のビジネスをやるとしても、

  • 人脈に助けられる
  • フォロワーから集客できる

かもしれません。

 

Twitterとブログの連携

Twitterとブログの連携は、カンタンです。

 

Googleに関連性を知らせればよいので、

  • Twitterからブログへ
  • ブログからTwitterへ

リンクを貼るだけです。

 

Twitterからブログへリンク

プロフィールを編集

自分のTwitterページ(https://twitter.com/n_fxなど)から、「プロフィールを編集」。

 

ホームページ

ホームページと書かれたところに、自分のブログのURLを入れて「変更を保存」です。

 

ブログからTwitterへリンク

リンクがあればなんでもOKですが、わたしはトップページのプロフからリンクしています。

プロフィールからリンク

メジャーなテーマ(Cocoonとか)なら、プロフィールのウィジェットはあるはず。

わたしは、サイドバーに置いてます。

 

ひつじ
ひつじ

テーマにウィジェットがなくても、Fukuro Press様の記事通りにやれば自分で出来ます!

 

Twitterでブログを宣伝

10SNS

Twitterとブログを連携する最大のメリットは、Googleの評価です。

 

しかし、

ひつじ
ひつじ

記事を書いたよ

宣伝するのにも、それなりに効果があります。

 

宣伝の効果や、メリットも書いていきます。

 

Twitterからの流入

Twitterからの流入は、Google検索に及びません。

バズは狙ってもむずかしいので、流入を増やしたいならフォロワーを増やしましょう。

 

参考に、最近わたしがした宣伝ツイートとアクセス数を紹介します。

  • インプレッション(ツイートが見られた)数:4537
  • リンクのクリック数:86
  • クリック率:1.9%

フォロワーさんは2,000人以上いますが、クリック数は100もありません。

 

  • インプレッション(ツイートが見られた)数:4409
  • リンクのクリック数:472
  • クリック率:10.7%

普段のつぶやきに記事のテーマが近いと、クリック率が高くなります。

 

これらのデータは、Twitterで「ツイートアクティビティを表示」から見ることができます。

ツイートアクティビティを表示

自分のツイート下の、RT数やいいね数が表示されているところです。

 

ブログを宣伝する方法

クリックされるためには、以下の2つが重要です。

  1. 紹介文をちゃんと書く
  2. Twitterとブログのテーマを合わせる

 

1.紹介文をちゃんと書く

自動投稿はやめましょう。

記事タイトルとURLだけの宣伝ツイートは、フォロワーにとってノイズになります。

 

ちゃんと紹介文を書かないと、アクセスは伸びません。

きちんと、フォロワーや季節にマッチした文章で宣伝します。

 

2.テーマを合わせる

ブログとTwitterのテーマを合わせます。

 

モンスター社員アカが、いきなりブログ運営記事を宣伝してもスルーされる。

というのは、先ほど上で紹介した通りです。

 

  1. 今いるフォロワーさんが読んでくれそうな記事を書く
  2. 書きたい記事を読んでくれそうなフォロワーさんを集める

このどちらかをやりましょう。

 

流入以外のメリット

インデックスが早まる

「インデックスされる」とは、検索結果に表示されることです。

すぐにアクセスされると、Googleによるインデックスが早まると言われています。

 

ブログの成長スピードが、底上げされるのです。

 

ただし、記事の質がそこそこなら放置でもインデックスはされます。

記事の質が良ければ、そのうち順位も上がります。

 

個人レベルでインデックスを急ぐ理由はそんなにないので、これはおまけくらいのメリットです。

 

やる気がでる

Googleからの流入を待つと、記事を書いても数週間~数ヶ月アクセスがありません。

その点、Twitterで宣伝するとすぐに読んでもらえます。

ひつじ
ひつじ

コメントがもらえることも!

 

フォロワーを増やす

Twitterを活用して

  • Googleからの高い評価
  • 宣伝ツイートによる流入

を確保するためには、フォロワー数を増やす必要があります。

 

わたしは、最近フォロワー数が伸びて2,700人になりました。

ここまでフォロワーさんを増やすことができた方法を、まとめます

 

フォロワー100人までは

  • プロフィール:誰が何をつぶやくのか分かればOK
  • ツイート:3つ以下のテーマを決めてツイート
  • フォロー:読みたい相手をフォローしていく

わりと、気軽にやっていけばOKです。

 

しかし、今いるフォロワーさんにとって、

  • 好きなこと
  • 共感できること
  • 役に立つこと
  • おもしろいこと

をつぶやきます。

これは、フォロワーさんが何人になっても同じです。

 

なんのおもしろみもない

ひつじ
ひつじ

腹減った~

ひつじ
ひつじ

仕事行きたくない!

なんてツイートは、フォロワーさんにとってうるさいだけです。

たまにはいいですが、そればかりにならないようにしましょう。

 

フォロワーを100人まで増やす方法については、こちらの記事で書きました。

まだ100人いないの? Twitterフォロワー増やすのは簡単です
Twitterのフォロワーを100人に増やす方法。とにかく楽に、ちゃんと見てくれるフォロワーを集める。まずはアカウントでつぶやくテーマを決めれば、それに興味を持つ人がフォローしてくれる。

ぜひ、読んでみてください。

 

フォロワー500人までは

  1. プロフィール:過去ツイートでウケたものをそのまま
  2. ツイート:リムられないように、うるさくしない
  3. フォロー:フォロー数<フォロワー数を目指す

それぞれ、カンタンに書きます。

 

1.プロフィール

「いい文章」を書くのは、むずかしいです。

そろそろ過去ツイートが溜まっているはずなので、ウケたツイートをそのままプロフにします。

 

プロフィールが魅力的な文なら、フォローされやすくなります。

できれば、今のツイート内容と合う文章にしましょう。

 

2.ツイート

まだ、フォロワー数は増えにくい段階です。

 

今いるフォロワーさんに、フォローを外されないように

  • 宣伝は、ほどほどに
  • 全く同じことは書かない
  • リツイートしすぎない

といった工夫をしていきます。

 

3.フォロー

フォロー数<フォロワー数

とすることで、「価値がある」と判断されやすくなります。

 

自分からフォローするのはやめましょう。

フォロー返しも、一部の人だけにします。

 

  1. フォローが少ないフォロワー
  2. ツイートが多いフォロワー

がおすすめです。

 

その理由をふくめ、フォロワーを500人まで増やす方法については、こちらの記事で書きました。

Twitterの57%ができてない。フォロワー500人に増やす方法
Twitterでフォロワー500人に増やす方法。フォロワー500人以下では人に見てもらえず、増えにくい。今いるフォロワーに、フォローを外されないことが重要。外されないコツは「うるさくしない」こと。

ぜひ、読んでみてください。

 

フォロワー2000人を突破

  1. プロフィール:フォロー率を毎月計算し、改善する
  2. ツイート:テーマをしぼる。細かいテクニックも活用する

それぞれ、カンタンに書きます。

 

1.プロフィール

毎月、プロフィールの持つフォロー率を計算します。

フォロー率(%)=新しいフォロワー÷プロフィールへのアクセス×100

 

  • フォロー率が上がれば、さらに上げるため文章を見直す
  • フォロー率が下がれば、元のプロフィールに戻す

の流れで、プロフィールを改善していきます。

 

2.ツイート

プロフィールが決まってくると、求められるツイートも明確になってきます。

テーマが複数あるなら、減らします。

 

さらに、

  1. ツイログを活用する
  2. 引用RTを使う
  3. 改行・画像は多めに
  4. つぶやく時間を工夫
  5. 書き溜めする

といった工夫をして、フォロワー数を伸ばしていきましょう。

 

フォロワー数2,000人を突破する方法については、こちらの記事で書きました。

Twitterフォロワー2000人突破! プロフィール適当はダメです
Twitterでフォロワー2000人に増やす方法。先日フォロワー数が2,700人を突破。プロフィールを改善したのが一番の要因。ツイートのコツについても書く。

ぜひ、読んでみてください。

 

ブログTwitterのメリット

この記事をまとめます。

 

Twitter連携は強力

Googleは、「誰が書いたか」もチェックして検索順位を決める。

ざっくり言うと、フォロワーが多いほどブログのアクセスも伸びやすい。

 

ブログからTwitter、Twitterからブログへリンクを貼れば、連携は完了。

 

Twitterでブログを宣伝

クリックされるためには、以下の2つに気をつける。

  1. 紹介文をちゃんと書く
  2. Twitterとブログのテーマを合わせる

 

フォロワーを増やす

Googleからの評価を上げるため、フォロワーを増やす。

フォロワー2,000人以上を目指すなら

  1. プロフィールの改善をくり返す
  2. テーマを決め、見る人に何かプラスがあるツイートだけする

の2点を心がける。

 

タイトルとURLをコピーしました