「モンスター社員の教科書」を作りました!

ChatGPTをiPhone(Siri)で使う! 音声起動がショートカットからできない対策

ChatGPT
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

この記事では、ChatGPT(iPhone版アプリ)を音声モードで呼ぶショートカットの作り方。

そして、ショートカットがうまく起動できないときの対策を書いていきます。

 

ChatGPTアプリで、無料ユーザも音声入出力できるようになりました。

 

入力も出力も音声となるともう、画面を見る必要はありません。

そうなると、アプリの立ち上げ(起動)も音声でやってしまいたくなります。

 

そこで考えられるのが、

ChatGPTアプリを音声会話モードで呼ぶショートカットを、siriから起動する

方法です。

 

起動が音声で出来れば、iPhoneを取り出す必要すらなくなります。

終了時は、数分待つと会話が切れるようです

 

すでにChatGPTをショートカットで呼ぼうとしていて、

なぜかできない?

という方は「ChatGPTショートカットが起動できない」へジャンプしてください。

siriからChatGPTを音声で使う

siriからChatGPTを音声で使う方法は、

  1. hey siriでsiriを呼べるように設定
  2. iPhone版ChatGPT アプリをインストール
  3. ショートカットを作成

です。

 

3のみ、ざっくり書いていきます。(1・2は省略)

 

ChatGPTを音声で使うショートカットを作成

まず、iPhoneのショートカットアプリを立ち上げます。

‎ショートカット
‎Siriショートカットを使えば、1回タップするかSiriに一言伝えるだけで、Appでの作業をすばやく実行できます。“ショートカット” Appでは、よく使うAppの複数の操作をまとめた独自のショートカットを作成できます。ギャラリーに用意されたサンプルを使ってみることも、ドラッグ&ドロップでショートカットを独自に作ること...

 

新規ショートカットを作るので「+」ボタン

新規ショートカットを作るので「+」ボタン。

 

ショートカットの名前を設定。

ショートカットの名前を設定。

カンタンなのがいいです。

「talk」にしました。

 

アクションを追加。

アクションを追加。

 

 

「アプリ」のタブで「ChatGPT」を探します。

 

 

「ChatGPTと音声会話を開始する」を選びます。

(翻訳ズレてたらすみません)

 

ショートカット作成完了です。

 

作ったショートカットをsiriで使う

「Hey siri」と呼びかけて、先ほど設定したショートカット名を言います。

今回は「talk」です。

 

ChatGPTショートカットが起動できない

ここではうまく行かなかった場合ごとに、対策を書いていきます。

 

iPhoneのロックを解除してください

的なことを言われ、パスコードの入力などを求められる場合。

一旦iPhoneを出さないといけないので、困ります。

 

英語だと、

you will need to unlock your device first

みたいな感じのこと言われます。

 

ロック設定を消す

パスコードとか指紋認証とかをオフにすると、この問題は起こらないです。

少し古いですが、だいたい以下の記事の方法で出来るはずです。

iPhoneをロックしない(かけない)ようにする方法
iPhoneではセキュリティのためにパスコードを設定し、第三者が使えないようにすることができます。自分の情報だ…

 

Airpodsからの音声入力にする

新しいiOS(iPhone?)とAirpodsを連携して音声入力すると、問題が起きないようです。

連携されたAirpodsを所持している=信頼できるユーザ、と判断するようです。

未検証ですので、「できたよ!」って方はコメントにて教えてください!

 

ひつじ
ひつじ

2万くらいするので、これのために買うのは厳しいですね…

 

古いiPhoneを専用機にする

iPhoneをそもそもロックしないのは、セキュリティ上きびしい。

ですが、メインで使ってない機体があれば、そちらをロックなしにする手があります。

個人情報を入れない、あるいは自宅から持ち出さないChatGPT専用機にする感じです。

 

siriが使える最古の機体はiPhone4sなので、中古を買うのもありです。

ヤフオクだと数千円で入手できそうです。

ChatGPTアプリとの連携まで問題なくできるかは未検証です。
試す場合は自己責任にてお願いします。
(古い機種で出来た方は、ぜひコメントにて教えてください!)

 

ロック画面にウィジェット設置で妥協

上記が全て無理な場合、ロック画面にウィジェットを置くのが最速です。

ひつじ
ひつじ

音声で完結したい、というそもそもの願いは叶いませんでした…

 

アイコンをタップしてロック解除すると、音声モードで起動できます。

 

以下、やり方です。

 

ホーム画面を長押しして「カスタマイズ」。

ホーム画面を長押しして「カスタマイズ」。

 

ロック画面を選択。

 

ChatGPTを選びます。

ChatGPTを選びます。

 

右にスワイプしてヘッドフォンのアイコンがついてるウィジェットを選択。

以上です。

 

ちなみにAndroidもダメ

Googleアシスタントからは、他アプリ起動がそもそもできません。

 

siriが関係ない検索結果を返してくる

ショートカット名が分かりづらく、siriが聞き取りに失敗しているかもしれません。

「talk」とか「chat」とか、かんたんな名前がおすすめです。

 

その他の場合

その他、ショートカットがうまく動かないときの一般的な対策は以下です。

  1. 再起動
  2. ショートカットを作り直す
  3. ソフトウェアをアップデート
  4. 容量の確認

 

以下の記事が参考になります。

【iPhone】ショートカットがフリーズする原因と対処方法
iPhoneに搭載された便利な機能であるショートカットアプリ。 様々なアプリの起動を簡略化して、iPhoneをより便利に使用することができます。 しかし、ショートカットアプリがフリーズしてしまうという報告が寄せられています。 今回は、ショートカットアプリがフリーズする原因と対処方法をまとめていきます。

タイトルとURLをコピーしました