ギガライトの最低維持費と条件を解説! 使いすぎると値上がりします

ドコモ最低維持費携帯乞食

こんにちは、ひつじ先輩です。

ドコモのギガライトの最低維持費は、月あたり1,980円です。

 

携帯乞食歴4年のわたしが条件や内訳など解説していきます。

携帯乞食はスマホを転売する副業。維持費が収支に直結する。

 

ドコモのギガライトで最低維持費にする条件は、

  1. 月に使用するデータ量を1GB以下に
  2. 通話は使わない
  3. 家族で3回線契約

です。

 

これで、1台あたりの月の維持費を1,980円に抑えられます。

1台で契約の場合は、2,980円が最低維持費になりますね。

 

台数や使用データ量によって料金がどう変化するかなど、詳しく解説していきます。

ぜひ、読んでみてください。

ギガライトの最低維持費

ギガライトの最低維持費は、1,980円です。

内訳は、

2,980円(月額料金)-1,000円(みんなドコモ割)

です。

 

達成する条件は

  1. データ量を月1GB以下に
  2. 通話は使わない
  3. 家族で3回線契約

です。

順に解説していきます。

 

1.データ量を月1GB以下に

ギガライトの料金

ギガライトの料金(引用元:ドコモ公式

ギガライトは使ったギガ数によって、料金が変わるプランです。

 

1GBまでなら、2,980円。

最低維持費にするなら、月1GB以下を守る必要があります。

 

動画をできるだけ見ない。

もしくは、重めの通信をするときWifiを使う、といった工夫をしましょう。

 

気がついたら1GBを超えてしまっている、なんてリスクがあります。

人によっては1番ハードルが高い条件になるので、こまめに使用データ量をチェックしましょう。

 

2.通話は使わない

ギガライトの契約があれば通話できますが、家族以外と話すと料金が増えます。

通話は家族間だけにして、家族以外とはLINEを使いましょう。

 

3.家族で3回線契約

ギガライトの最低維持費の内訳は、

1,980円=2,980円(月額料金)-1,000円(みんなドコモ割)=1,980円

でした。

 

みんなドコモ割を1,000円にするには、家族で3回線契約する必要があります

 

家族が少ない場合は厳しいかもしれませんが、以下の図に当てはまる人ならOK。

ドコモの三親等

同居でなくても、支払いが別でも対象です。

 

配偶者の甥の配偶者、なんてかなり縁遠い人でもOKです。

意外と条件はきつくないので、自分以外に2人協力してくれる人を探しましょう。

 

ギガライトの維持費

台数・使用データ量によって変わるギガライトの維持費をまとめました。

 

ギガライト維持費(1台)

まずは、1台しか契約がないケース。

~1GB~3GB~5GB~7GB
ギガライト
(1台分)
2,980円3,980円4,980円5,980円
みんなドコモ割0円0円0円0円
合計2,980円3,980円4,980円5,980円

割引がありませんので、使用データによって料金が決まります。

1台だけ契約した場合の最低維持費は、2,980円です。

 

ギガライト維持費(2台)

次に、家族2台でギガライトを使ったケースです。

~1GB~3GB~5GB~7GB
ギガライト
(2台分)
5,960円7,960円9,960円11,960円
みんなドコモ割
(2台分)
-1,000円-1,000円-1,000円-1,000円
合計4,960円6,960円8,960円10,960円
1台あたり2,480円3,480円4,480円5,480円
例えば「~3GB」の列は、2台の両方を1GB~3GBの間に抑えた場合の合計

 

みんなドコモ割は2台だと1台あたり500円割引なので、2台で1,000円割引になります。

2台契約したとき、1台あたり最低維持費は2,480円になります。

 

ギガライト維持費(3台)

次に、家族3台でギガライトを使ったケースです。

~1GB~3GB~5GB~7GB
ギガライト
(3台分)
8,940円11,940円14,940円17,940円
みんなドコモ割
(3台分)
-3,000円-3,000円-3,000円-3,000円
合計5,940円8,940円11,940円14,940円
1台あたり1,980円2,980円3,980円4,980円
「~3GB」の列は、3台のすべてを1GB~3GBの間に抑えた場合の合計

 

みんなドコモ割は3台だと1台あたり1,000円割引なので、3台で3,000円割引になります。

 

3台契約したとき、1台あたり最低維持費は1,980円になります。

この1,980円がギガライトの最低維持費です。

 

ギガライト維持費(4台)

最後に、家族4台でギガライトを使ったケースです。

~1GB~3GB~5GB~7GB
ギガライト
(4台分)
11,920円15,920円19,920円23,920円
みんなドコモ割
(4台分)
-4,000円-4,000円-4,000円-4,000円
合計7,920円11,920円15,920円19,920円
1台あたり1,980円2,980円3,980円4,980円

 

みんなドコモ割は4台でも、1台あたり1,000円割引です。

3台契約したときと、1台あたりの割引額は同じです。

 

つまり契約数を4台以上に増やしても、1台あたりの維持費は3台のときと同じになります。

 

ギガライト以前は、ドコモウィズが最安でした。

ギガライトになってドコモは安くなったのか、記事を書きました。

ドコモウィズからギガライトに変えるべき? 答えはデータ量次第です
携帯乞食歴年のわたしが、ドコモのギガライトとドコモウィズの維持費を比較します。 携帯乞食はスマホを転売する副業。維持費が収支に直結する。 スマホをとにかく安くしたい。 ドコモウィズの契約があるけど、...

ぜひ、読んでみてください。

 

  1. ゆみぞう より:

    ひつじ先輩さん

    とても勉強になりました。
    大手キャリアでもランニング費用が抑えられるのですね。
    どうしても、大手キャリアでランニング費用を抑えたいおじさんリーマンです。

    このやり方でご相談がございます。
    現在私はA○を使用しておりますが、今月31日までにMNPでソフバ○に変更を計画しておりました。
    機種がiphoneXR一括0円キャッシュバックがあるからです。
    でもランニング費用が高くて悩んでおりました。

    ですが3月中にドコ○iphoneXRに一括0円で変更し(これから探しますが)、4月にwith対象に機種へまた変更、sim入れ替えでiphonexrを使用しながら割引適用は可能でしょうか?

    このやり方は問題ありますか?

    ご回答いただけましたらたすかります。

    周りに相談できる人がいないのでこちらで相談しています。

    やはり日々使うスマホはお気に入りを使いたく考えております。

    以上です。

    家族は嫁、息子はドコ○でwithに加入できる条件です。

タイトルとURLをコピーしました