ローソン使う人,損してない?ラインペイでポイント最大6%!

ローソン使う人,損してない?ラインペイでポイント最大6%! カード・ポイント

こんにちは、ひつじ先輩です。

ローソンを使う人向けに、ラインペイでポイントを最大6%もらう方法を書きます。

2018年8月から1年間、使える方法です。

 

わたしは食べ物はほぼ、ローソンで買っています。

月25,000円ほどでしょうか。

 

最大6%お得になる方法なので、月1,500円。

わたしの場合は、年間18,000円お得になります。

 

ローソンをよく使う人ほど、お得になる方法です。

近くにローソンがある人はぜひ、見てみてください。

スポンサーリンク

ローソンでラインペイ決済

1ローソンで6%

ローソンで、ラインペイを使います。

ラインペイは、Lineと連携して使うプリペイドカードです。

 

6%の内訳は、以下のようになります。

  • ポンタ、dカードなどの通常ポイント・・・1%
  • ラインペイポイント(マイカラープログラム)・・・0~2%
  • ラインペイポイント(コード決済)・・・3% ※2018年8月~1年間

ポンタ・dポイントを1%。

Lineポイントを、最大5%ゲットできる方法です。

Lineポイントはラインペイの残高にチャージできるので、ほぼ現金です。

 

ローソン通常ポイント(1%)

2通常ポイント(1%)

ポンタカードや、dポイントカードにつくポイントです。

もらえるポイントは同じなので、どちらでもOKです。

 

ポンタカード併用のやり方

ポンタカードとラインペイカードの連携は、「ポンタカード連携」からどうぞ。

連携が済んでいるなら、マイカードをタップするとポンタがあるはずです。

 

支払いの前に、上部にあるポンタのバーコードを読み込んでもらいます。

支払いは、右下赤枠の「コード支払い」をタップ。

 

これで、ポイントを受け取った上でコード支払いができます。

 

dポイント併用のやり方

わたしは、ドコモユーザなのでdポイントカードアプリを使っています。

まずdポイントアプリのバーコードでポイントをもらい、ラインペイを立ち上げて支払ってます。

 

アプリを2つ使うので、ポンタで支払うよりも微妙に手間です。

 

ラインペイポイント(5%)

 

マイカラーポイント(~2%)

ラインペイには、マイカラーというアカウントのレベルがあります。

ホワイト・レッド・ブルー・グリーンの色で、買い物したときのポイントが変わります。

  • マイカラーがホワイトなら0.5%
  • マイカラーがレッドなら0.8%
  • マイカラーがブルーなら1%
  • マイカラーがグリーンなら2%

このポイントは、コード決済でなくても手に入ります。

 

マイカラーは、先月の決済額と送金機能の利用度合いで変わります。

  • ホワイト:先月の決済が9,999円以下
  • レッド:先月の決済が1万円~4万9,999円
  • ブルー:先月の決済が5万円~9万9,999円
  • グリーン:先月の決済が10万円以上

2018年11月から、送金は不要に

 

マイカラーをブルーやグリーンに上げる方法については、別記事を書きました。

ぜひ見てみてください。

LinePayで4%還元!マイカラーブルーは誰でも可能
この記事では、LinePayのマイカラーをブルーにして最大4%ポイント還元を受け取る方法を書きます。マイカラーをグリーンにするハードルは高いのですが、ブルーはカンタンです。1%しか還元されていない人は伸びシロが大きいですよ。

 

コード決済ポイント(3%)

QRコード、バーコードで決済することで、マイカラーに関係なく3%もらえます。

 

QR・バーコードはLINE Payの画面で、「コード」を選ぶと出せます。

コードを出せたら、店員さんに読み取ってもらえばOK。

 

この動画が分かりやすいです。(15秒)

【ローソン】LINE Pay

 

ラインペイの始め方

3ラインペイの始め方

ラインペイの入手

現物のカードは、ローソンにあります。

ローソン以外のコンビニ・薬局にもあります。

Lineアプリから申し込んでも、郵送されてきます。

 

ラインペイのチャージ

  1. 銀行口座からチャージ
  2. セブン銀行ATMでチャージ
  3. LINE Pay カードレジチャージ
  4. ファミリーマート(Famiポート)でチャージ
  5. QRコード/バーコードを表示してレジでチャージ

(引用元:【LINE Pay】チャージ方法をご紹介!いろんな方法でチャージ可能♪

いろんな方法がありますが、3番の現金チャージがラクです。

ローソンで、一度に最大49,000円チャージできます。

そのまま、2回目のチャージをすることもできますよ。

 

店員さんに

ひつじ
ひつじ

ラインペイのチャージお願いします。

と頼めば、あとは指示をくれます。

残念ながら、クレカによるチャージはできません。

 

銀行口座と連携すれば、オートチャージもできます。

これが一番便利ですが、カードをなくしたら怖いので使っていません。

LinePayが不正に利用された場合、10万円までは補償される

ラインペイの送金

個人宛てに送金できます。

送りたい相手のトークで「+」ボタンを押すと、送金機能が出てきます。

 

ラインペイで払えないもの

JCBが使えるところなら、大体どこでも使えます。

使えないものとしては、

  • 高速道路料金
  • カーシェアリング
  • 電子マネーへのチャージ
  • 飛行機の機内販売サービス

【LINE Pay】「1円の決済に失敗しました」オーソリに失敗して決済できないより

があります。

個人的には、ガソリンに使えなかったのが不便でした。

 

毎月の支払いの請求先としての登録も、できません。

たとえば、ケータイ料金の支払いですね。

ケータイショップの店頭の支払いには、使えます。

 

QRコード支払いができる店舗

メジャーなのは、

  • ローソン
  • ビッグエコー
  • ジョーシン
  • ゲオ
  • ロフト

あたりでしょうか。

 

あとは、飲食店、ドラッグストアがたくさんあります。

以下、QR決済できるお店のアイコンです。

コード決済1 - 2 コード決済1 コード決済2 - 2 コード決済2 コード決済3 - 2 コード決済3 コード決済4 - 2 コード決済4 コード決済5 - 2 コード決済5 コード決済6 - 2 コード決済6 コード決済7 - 2 コード決済7 コード決済8 - 2 コード決済8 コード決済9 - 2 コード決済9

最新の情報は、こちらで確認できます。

 

ローソン+ラインペイ=6%

6%の内訳は、以下。

  • ポンタ、dカードなどの通常ポイント・・・1%
  • ラインペイポイント(マイカラーによって変わる)・・・0~2%
  • ラインペイポイント(コード決済)・・・3% ※2018年8月~1年間

マイカラーをブルーやグリーンに上げて、コード決済を使うだけ!

 

マイカラープログラムの攻略法については、こちら。

LinePayで4%還元!マイカラーブルーは誰でも可能
この記事では、LinePayのマイカラーをブルーにして最大4%ポイント還元を受け取る方法を書きます。マイカラーをグリーンにするハードルは高いのですが、ブルーはカンタンです。1%しか還元されていない人は伸びシロが大きいですよ。

 

ラインペイとポンタカードの、連携のやり方です。

 

まずラインを立ち上げて、右下の「ウォレット」をタップ。

 

真ん中あたりの「マイカード」をタップ。

 

右上、ポンタをタップします。

 

こんな画面がでるので「取得する」をタップ。

 

次の画面では、「連携する」をタップ。

 

リクルートIDの、ログイン画面がでます。

ログインすると、ラインペイとポンタカードの連携は完了です。

 

ラインペイとポンタの併用に戻る

 

  1. 鍵村 より:

    運営者様

    貴サイトを拝見し、visaプリペイドカードアプリの広告掲載(アフィリエイト)のご提案です!
    弊社は完全非公開ASP事業者です。独占案件含め私たちの取扱い案件は、全て全承認となっております。
    もしご興味ございましたら、info.app.asp@gmail.com (鍵村)までご連絡頂けましたら幸いです。
    ご連絡頂いた後、弊社ASP概要、取り扱い案件等をご説明させて頂きます。

    ご検討のほどよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました