副業禁止だけど株取引・FXやってみた。ばれないためには確定申告に注意

投資

こんにちは、ひつじ先輩です。

この記事では、副業禁止の会社で株取引・FX・ソーシャルレンディングはNGなのか書きます。

 

副業禁止だけど副業したい人向けです。

会社にばれない方法も書きます。

 

  • 収入をもっと増やしたい
  • セミリタイヤしたい

という人にとって、株などの投資は外せない収入源。

 

でも会社が副業禁止の場合、ほんとに投資をしても大丈夫なのでしょうか。

 

結論は、ほとんどの場合は大丈夫。

そもそも副業禁止こそが違法なのですが、ばれないに越したことはないです。

副業禁止でも株はOK

副業禁止でも株はOK

副業禁止の会社でも、

  • 株取引
  • FX
  • ソーシャルレンディング
  • 投資信託(ETF)
  • 仮想通貨
  • 不動産

あたりは、やってOKです。

 

就業規則で「副業禁止」かつ「投資も副業に含む」とあれば、社内的にはアウトでしょう。

しかし、一般的に投資は資産運用であり、副業にあたらないとされています。

 

資産運用がダメなら、元々株を持っていた人はずっと売れなくなります。

家も不動産投資になるので、売買できません。

値上がりする貴重品を買うことだって、資産運用にあたります。

 

なので、副業禁止でも資産運用はやってOK。

ばれても問題ないです。

ばれない方法については「ばれない方法」からジャンプ

 

わたしの会社も副業禁止ですが、わたしは不動産以外の投資はすべてやっています。

 

投資をしっかりと秘密にしている訳でもなく、問われれば答えるスタンスです。

とくに、止めるように言われたりなどはありません。

 

期間的にも、FXについては入社したときにはすでにやっていたので、7年以上おとがめなしです。

銀行員など、金融関係の職種についてはこの限りではない。業務内容にもよる

 

株取引やFXなどの税金

資産運用で利益がでると、税金を払わなければなりません。

 

税金の払い方は、口座開設のときに選ぶ口座の種類によって変わります。

  • 源泉徴収あり特定口座→証券会社を介して、自動で納付される
  • 源泉徴収なし特定口座→自分で確定申告し、銀行などで納付

の2種類です。

FXは「源泉徴収なし」しかない

 

投資を会社にバレたくないときは、源泉徴収ありにすればOK。

源泉徴収なしにしたいときも、下で書く方法でバレなくなります。

 

源泉徴収ありなしについては、こちらの記事で書きました。

WealthNaviの特定口座変更方法。源泉徴収なし?あり?
ウェルスナビの特定口座の源泉徴収ありなしを変更する方法。どちらを選ぶべきかについても。源泉徴収ありなら、WealthNaviが利益から税金を徴収。源泉徴収なしでは、ユーザが確定申告をして税金を支払う。

WealthNaviについての記事ですが、他のサービスでも仕組みは同じです。

 

副業禁止は違法

副業禁止は違法

就業規則に、副業禁止と書かれている会社は多いです。

しかしこれ、そもそもが違法(法的な根拠がない)です。

 

副業禁止とは使用者が労働者のプライベートを支配するような話であり、原則として使用者はそのような制約はできません。裁判所もこれまでも一貫してこの趣旨の判決を出しており、基本的には副業を一律に禁止することはできない(引用元:禁止の会社でも副業は可能 社員が守るべき4ルール

 

「副業禁止」というルールがおかしいのです。

副業したいなら、会社のルールは考えなくていいです。

モメて裁判になっても、勝てる可能性が高い。公務員は除く。

 

ただし、守るべきルールもあります。

同じ記事からの引用ですが、

  1. 本業に支障をきたさない
  2. 守秘義務を守る
  3. 企業秩序を維持する
  4. 競業避止義務を守る

が守るべきことです。

 

3はぼんやりしているのですが、自社の名前・ブランドを副業に利用するとアウト

4は競合他社で働くのがアウト、ということです。

 

副業がばれない方法

就業規則で副業が禁止されていても、ルールを守って副業をすればモメても負けません。

しかし、そもそもモメたくないし知られたくないというのが普通でしょう。

 

確定申告でバレるのでは?

と不安かもしれませんが、これは3点注意しておけばOKです。

 

 

  1. 住民税を普通徴収に
  2. 赤字申請をしない
  3. 副業で給与収入を得ない

の3つです。

順に、くわしく書いていきます。

 

1.住民税を普通徴収に

投資なら可能な限り、「源泉徴収あり」口座を使えばバレません。

 

やむなく「源泉徴収なし」口座の場合。

または投資以外の副業の場合で、自分で確定申告するときの注意点です。

 

確定申告で給与以外の所得を申告すると、来年払うべき住民税が増えます。

その通知が会社に行くと、何か副業をしていることがバレてしまいます。

 

そこで、普通徴収。

つまり、自分で住民税を支払うようにするのです。

 

確定申告書のここ。

確定申告書第一表の裏面です。

拡大すると、ここです。

「自分で納付」にチェックしておきましょう。

 

これで、住民税の払い込み用紙が自分に届くようになります。

支払いはコンビニで出来ます。

 

2.赤字申請をしない

赤字になったらアウト、ということではありません。

 

赤字になったときに、

  1. 赤字を申告
  2. 給与所得を赤字で打ち消し
  3. 所得が少なくなって税金が減る

というのを、してはいけないという意味です。

 

会社に副業がばれないようにしたい人は、赤字のときに経費も少なく申告。

赤字申告はしないようにしましょう。

 

3.副業で給与収入を得ない

副業で雇用されると、もらうのが給与になるのでばれます。

他の会社で社員をやるのはもちろん、バイトも給与なので、NGです。

 

株・FX以外の副業も

株・資産運用は副業でないので、副業禁止でもやってOK。

また「副業禁止」自体が違法なので、選択肢はかなり広くなります。

 

  1. サイト運営
  2. せどり
  3. クラウドソーシング

など、色々あります。

 

わたしが経験してきた副業・資産運用について、こちらの記事でまとめました。

絶対に再就職しない脱サラニート生活。準備~おすすめ副業
脱サラニートになりたい人は、どんな準備をするべきか。節約する・時間を作る・目標を立てる。後半では、ニート生活のおすすめ副業をまとめた。定期的な収入(不労所得)ができれば、仕事は辞められる。

ぜひ、読んでみてください。

 

副業禁止でも株をする

副業禁止でも株はOK

副業禁止の会社でも、株はやってOK。

投資・資産運用は、副業にならない。

 

他にも、

  • FX
  • 投資信託(ETF)
  • ソーシャルレンディング
  • 仮想通貨
  • 不動産

あたりはOK。

 

副業禁止は違法

副業禁止は違法

就業規則での「副業禁止」は、そもそも違法です。

 

  1. 本業に支障をきたさない
  2. 守秘義務を守る
  3. 企業秩序を維持する
  4. 競業避止義務を守る

(引用元:禁止の会社でも副業は可能 社員が守るべき4ルール

というのが守るべきルール。

 

副業がばれない方法

副業禁止が違法とはいえ、ばれたくないはず。

ばれない方法は、

  1. 住民税を普通徴収に
  2. 赤字申請をしない
  3. 給与収入を得ない

の3つ。

 

タイトルとURLをコピーしました